WP タグがある場合は表示、無い場合はエリアごと非表示

記事にタグがない場合は、タグの表示エリアごと非表示にしたい場合がありますよね。

タグがあればエリアごと表示、タグがなければエリアごと非表示にするコードの備忘録です。

サンプルコード↓

<?php if(has_tag()==true) : ?>
<div class=”case_tagArea”>
<p class=””>タグ</p>
<?php the_tags( ‘<ul class=”clearfix”><li>’, ‘</li><li>’, ‘</li></ul>’ ); ?>
</div>
<?php else : ?>
<?php endif; ?>

タグをli形式で出すパターンです。

タグエリアをif分で囲む

タグを表示するエリア開始時の外に

<?php if(has_tag()==true) : ?>

エリアの終了時の外に

<?php else : ?>
<?php endif; ?>

を挿入し、エリアを囲みます。

こうすることで、エリア内にタグがない場合はマルっと非表示になります。

ある場合はリスト形式になりますので、ulのclass指定はご自身でお願いします。

まとめ

コード入れるだけなので難しいことはありませんが、WPの条件分岐のパターンって無限にあるのでいちいち覚えられないし(コードは苦手)、大変なのでコピペできるソースを残しておきます。

無料相談フォーム