突然データベース確立接続エラーでサイトが表示されなくなった場合の対処法

昨日まで普通に動いていたサイト、WordPressがデータベース確立エラーとかなんとかで表示されなくなってる!

って困ったことは意外とあります。

サイト真っ白だし、WPにももちろん入れないし、これは困ったぞ。。。となっても焦らないでね★

今回はよくあるケースの一つをご紹介。いろいろあるけどパターンとしては抑えておいて損はないかと。

まずはサーバー会社に連絡

これ意外と大事かと。

何が原因かつかもうとしても結構色々あるんです。あれかな、これかな?なんて調べて触っているうちに触らなくてもいいファイルまで触っちゃって動かない原因が逆に増えてしまうこともあります。。。

なので個人的にはまずサーバー会社に、急にサイトがエラーで表示されなくなったんですが原因わかりますか?的な連絡を入れます。
Xserverしか管理してないのでXサーバーの話になりますが、24時間以内にはちゃんと連絡が来ます。
異常なアクセスがある、ファイル内がおかしな内容に変更されてる、など解決するためのヒントがストレートに返ってくるので最短距離で解決できます。

返答待ってられない、という方もいると思いますが、すでにエラーで真っ白なら、1時間後の復旧も半日後の復旧も正直ユーザーからすると大差ないケースがほとんどなので焦らず対応していきましょう。

原因がわかったら対応するだけなので、数分あれば直っちゃったりします。

 

wp-config.phpを疑ってみよう

データベース確立エラーなら、

・データベースがおかしくなってる
・データベースにうまくアクセスできてない

の2パターンが考えられます。

データベースがおかしかったとしても中に入って直すのは勇気がいります。

今回はうまくアクセスできてないパターン。

とりあえずwp-config.phpのバックアップを取って、FTPでファイルをダウンロードします。

Dreamweaverか何かで開いて中を見てみると、あれ?こんなデータベース名だった?こんなユーザー名だったかな?

という感じで、なぜか改ざんされているケースがあります。ちゃんと動いているのにわざわざファイルを直接触るなんて一般の方はなかなかしないはずなので、悪意ある何かにいたずらされたんだと思うのですが、原因って結局わかんないんですよね。。

データベース接続確立エラーで困ったとき

 

まとめ

wp-config.php内を見たらおかしな情報に書き変わってしまっている!ということは、なぜか起こってしまうようなので、一回覗いてみましょう。

その前にサーバ会社にはちゃんと相談してくださいね。意外とすぐ解決するので。

無料相談フォーム